100周年記念イベント

  • 「山口のしあわせの真ん中に。」

    今年、創業から100年を迎えたあさひ製菓では、これまでご愛顧いただいた感謝の気持ちをこめて、山口のみなさんへの恩返しとして「募金百貨店プロジェクト」に参加することにしました。
    お菓子を食べて幸せな気持ちになっていただき、それが募金となって山口の幸せに繋がりますように。

    「募金百貨店プロジェクト」とは?

    購入いただいた商品金額の一部が赤い羽根共同募金へ寄付される仕組み。
    平成24年に山口県が全国初の独自規格としてスタートさせ、今では全国20県以上の共同募金が取り組んでいます。

終了したイベント